住宅資金 ・ 教育資金 ・ 老後資金 ・ 保険 ・ 年金 ・ 相続 ・ 税金 ・ 投資運用など


C O N T E N S














 皆様の関心事に広く対応する
 テーマを取り上げております。







 ◎ コンタクト


 ◎ サイトマップ


 ◎ リンク


 ◎ トップページ




提供サービスと料金提供サービスと料金

 サービスと料金の
 基本的考え方

メール相談

しっかり相談

あんしん相談



料金の基本的な考え方

FP暮らしのコツでは、お客様へ提供するサービスの種類、内容により、以下の基本的な考えのもと、ご納得頂け易い料金設定を目指しております。

1. 相談者の要求レベルに合わせたサービスの選択

  • 手軽に電子メールで相談出来るサービスからじっくり時間を掛けて相談出来るサービスまで幅広く対応致します。

2. 段階を追ったサービスと料金負担

  • サービスは段階を追って進むことができます。サービスの深度、即ち相談者の得られる価値に合わせた料金体系となっています。
  • 「セミナー受講料」は「個別相談料」の一部になります。また「個別相談料」は「顧問契約料」の一部となるために、重複の支払いを回避できます。

3. 顧問契約はキャップ制

  • 問題の分析から問題解決策の立案そして解決策の実行支援まで時間を要する場合には年間顧問契約をお勧めしています。
  • 年間顧問契約料は定額ですので、回数や頻度を気にせずFP相談を活用いただけます。つまり相談者のご負担に上限(キャップ)をもうけた料金設定となっている訳です。
    (注)相続の発生、不動産の売買等で、短期に調査・分析に相当量の業務が発生する
    (注)場合、料金は都度個別相談とさせていただくことがあります。


■ 相談の種類と流れ