住宅資金 ・ 教育資金 ・ 老後資金 ・ 保険 ・ 年金 ・ 相続 ・ 税金 ・ 投資運用など


C O N T E N S














 皆様の関心事に広く対応する
 テーマを取り上げております。







 ◎ コンタクト


 ◎ サイトマップ


 ◎ リンク


 ◎ トップページ





タイトル

ライブドア事件に思う


 1月16日、ライブドアに東京地検の捜査が入り、その一週間後堀江社長が逮捕されました。その後、ライブドアのマネー錬金術の手口が次々と明るみに出て、皆さんもびっくりしておられることと思います。

 堀江社長の価値観、言動はまさしく我々FPの考え、価値観と対極のところにあるものと考えます。彼の価値観は、「企業の優劣は時価総額」で決まる、そして「個人の優劣はどれだけお金を稼ぐか」で決まるといった言動に現れています。

 ライブドアが捜査を受ける一週間ほど前、某転職セミナーで転職を希望する若い人の質問に答える堀江社長のビデオ(約1時間)をじっと見てました。実は、昨年のフジテレビ騒動、衆議員選挙では、心情的にホリエモンを応援していましたが、このビデオをみてびっくりし、また彼の人間性にがっかりしました。

 真剣な若者の質問に対して、彼の答え(アドバイス?)はひどいものでした。いわく「あなたはそんなことでお金が稼げると思っているのですか?」、「あなたが考えている転職先の仕事では、あまり稼ぎになりませんよ」等々の発言の連続です。

 その一週間後に地検の捜査が入ったのです。私自身、ホリエモンの本質を理解できていなかったことに自己反省しきりです。

 皆さんに是非、一度覗いて頂きたいウエブサイトを紹介します。山根治さんという会計事務所を経営されている方のブログです。この方のブログが素晴しいのはライブドアの不正行為を既に1年前、正確には2005年3月から4月にかけて約20回のブログで指摘しているのです。そして今日の問題の全容をほぼすべて言い当てています。それも公知の情報である有価証券報告書を中心に丹念に事実を追うというやり方だけです。
ホリエモンの錬金術 

 このプログを読んで、またまた自己反省です。何かおかしい、腑に落ちないといった気持ちを大切にすることと、やはり物事の本質を見抜く力の不足感です。

 私はプロの独立系FPという仕事に携わっています。「FPの仕事の“本質”は何ですか?」と問われたら、何と答えるか? 考えさせられます。


'06.2.6  木下 利信